カテゴリー「クッキング」の11件の記事

2007-03-17

休日の朝

休日の朝ってワクワクしない?

ぱちって目が開いて、お風呂に入る。
何食べよう?今日は何しよう?って考える。

定番はホットケーキ。
まず、グレープフルーツジュースを飲んで、
焼きあがったホットケーキにバターと、たっぷりのはちみつを
かけて、熱い紅茶と一緒に。
ヨーグルトも忘れずに!

食べ終わる時間に合わせて、コーヒー豆を挽いて濃いめに入れる。
部屋いっぱいに、美味しい匂いが溢れる。

人が少ない午前中に出かけて、人が溢れる前に帰るor映画館に。

これが私にとって100点の休日♪

ちなみに、この日は産地直送トラックおじさんから買った
小粒イチゴでジャムを作った☆
甘~い匂いが広がる。幸せだ~~
子供の頃に母親がよく作ってくれた。
そんな記憶と一緒のこの匂いが好きで作っているのかも。

Image040

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007-01-09

ぼたん鍋

実家に、お歳暮で頂いた『猪肉』が冷蔵庫を占領していた。
お歳暮で頂いたけど、どう料理したらいいか分からない。
お願いしていい?と見つめる母。
いや、私だって食べたことも料理したこともないって。。

でも、珍しいもの大好きな私。腕によりをかけて作ってみた。
ぼたん汁&猪の味噌焼き。

【ぼたん汁】
ほぼ豚汁と同じ材料、同じ手順。
ただ、猪はクセが強いので以下の点にこだわってみた。
・あらかじめ生姜の塊と一緒に湯通しする
・ゴボウとネギをとにかくいっぱい入れる。
 里芋を忘れない。(臭み取りになる)
・煮込む段階で、生姜とニンニク少々をすりおろす。
・豚汁より煮込む時間を長くする。

【猪の味噌焼き】
これは、少し厚めに切った猪の肉を、
味噌、みりん、砂糖、ワイン、ニンニク2片をあわせたタレを
つけながら重ね漬け込んでいく。
※ちょっと脂身が足りない部分にはオリーブオイルを加える


勢いで作ったわりに、かなり美味しかった♪
食わず嫌いの母親に美味しいと言って食べたもん。

猪の味って、簡単にいうと豚肉なんだけど、
より身が締まってて、それでいて柔らかい。
ちょっとはまりそ。
意外とワインに合う気がする。次回はシチューとかいいかも☆

猪年に猪を制す。と、ご機嫌な新年を迎えることが出来た。
いい1年になりそう~♪♪

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006-12-14

キッシュ

明日は友人家へお泊り会~☆

食っちゃべる(=食べておしゃべりする)+お酒付
すっごい楽しみ♪
クリスマス時期だしデパ地下もいいな。
あれこれ考えてたら急にキッシュが食べたくなった。

そっか。手土産にしよ♪

で、完成ーーーっ
既に1/4食べちゃったけど、これは私の分。
友人の分は今焼いてるっ

Img_2389




レシピは友人の反応が良かったら公開しようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-26

鴨めし

妹から教わったレシピの応用編。

かしわごはん(とりめし)を作るときの具はいつもダシに浸けこむ、
研いだお米と一緒に炊き込む。
でも、これはあらかじめお鍋で具を煮込んでおくという方法☆
少し甘濃い味の具を炊き込むことでうまみが増す♪

今回は豪華に鴨肉を使ってみた。
炊き上がったところに加えたネギがポイント高い。
ネギのシャキっとした歯ごたえと、脂の強い鴨肉、
そこにほんのり甘いご飯の愛称が美味!!

Img_2284_4Img_2277_1





【材料】
鴨肉、豚バラ、人参、こんにゃく、しめじ、あげ、生姜、長ねぎ

① お米を研ぎ、ザルにあげておく(30分)
② 材料を細かく切って、酒・醤油・砂糖・はちみつに漬け込む
③ ②を小鍋で煮る
④ ①に②の煮汁を加えて軽く混ぜ、足りない分の水を加える
⑤ ②の具を加える
⑥ 炊き上がる時間を見計らって、長ねぎを焼く
⑦ ⑥のネギを合わせて出来上がり

--------------------------------------------------------
もう1品
写真右は実家が送ってくれた梨♪
食べきれない量なのでサラダにしてみた。
苦味の少ないサラダゴーヤと梨を、バルササミコスで和えただけ。
食べる直前にゆずをかけて。
簡単な割りに美味しかった。

もう1品
私の中で、かしわご飯に豆腐としめじのお吸い物と決まっている。
薄口醤油の割合がビミョーだったけど、まぁよしとしよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006-09-06

とうもろこしの美味しい食べ方

♪レンジでチンもろこしのレシピ公開♪

① まず、葉で被われたままのもぎたて姿のとうもろこしを手に入れる

② 電子レンジに入れて、5分程チンする

③ 出来上がり


元々は友人に教えてもらったレシピだけど、
ぷりぷりの水水しさと、柔らかい歯ごたえは他にない美味しさ☆
本当に美味しいし、ヘルシーだから夜食などに最適!

ぜひやってみて♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006-08-29

おつかれメシ

先にブログしたようにへこみ気味。。
夕飯はてきとーでいいやっ、と思ったら予想外に美味しかった☆

【ゴーヤとねばの2色そうめん】

Img_2267 ①ゴーヤ
みじん切りしたニンニクをオリーブ油で炒める。
そこに、豚肉を加え火を通す。
薄切りしたゴーヤを加え、軽~く炒める。


②ねば
オクラ、モロヘイヤ、山芋を細かく切り、鰹節を加えた梅肉と合える。

③ ①②をそうめんの上にのせ、そうめんのつゆをかけて頂く。

あっさりしてるけど、程よくボリューミーでお酒も合います。
プチトマトを添えると色合いバッチリだと思います。

ちなみに、この器は自分で焼きました☆☆

これに、かぼちゃとしめじのお煮しめをつけて♪
美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-25

夏の終わりに乾杯!

口癖のようだけど夏がキライ。

ジーンジーン。みりみりみりみり。ツクツクボーーッシ×2。と、
起床時間に合わせたようには聞こえる鳴き声、あれは生きる気力吸いとられる、
外に出ると照りつく太陽が喧嘩を売っている気がするし、
建物に入ると凍傷しそうな程冷房が効いているし、etcetc理由はたくさんある

でも、キラリーン☆ そんな夏ももう終わり。
残暑は続くけど「真夏」は終わり!お・わ・り!!

夏も残り火のような物だと思うと、夏が急に愛しく思えたりする。
わがまま勝手な私♪

そんなわけで。夏の終わりに相応しい晩酌を楽しんだ☆
晩酌メニューは以下のとおり。美味しかったのでぜひ作ってみて。

□焼き枝豆
 ・枝から切り落とした枝豆をすり合わせて産毛を取る
 ・流水で軽く洗う
 ・軽く熱したフライパンで炒る、途中塩をかける
  弱火にして蓋をし、少し焦げ目が出来まで炒り蒸しする

☆茹で枝目より「まめーっ」と主張するのでビールに合う。
 豆腐をそえて、豆の違いを合わせて食べるのがまた楽しい。

□ローズマリーポテト
 ・皮を剥き大きめにカットしたじゃがいもを水にさらす
 ・室温で戻したバターとオリーブオイルを鍋に入れる
 ・じゃが芋とローズマリーを入れて、最初は中火、弱火
  軽く膜が出来たら強火にするとカラっとあがる
  仕上げに軽く塩をふる

☆コクのあるポテトがいつもと違うおつまみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-06

遅く起きた日曜日

昨日夜更かししたので寝坊した。
初回上映の映画を見る予定だったのに全然間に合わない・・・
セミの鳴き声がうるさくてやる気ないし・・・

気分一新!まずは腹ごしらえ、フレンチトーストを作った。
最近はまっているアプリコットジャムをのせて、バニラアイスをのせて。
うまーい☆目が覚める☆☆テンションあがってきた☆☆☆

タイミングよく友人Sちゃんからランチのお誘いが♪
表参道にあるあっさりめの中華を食べた。シャンパン持込みで。

夜はおうちご飯。
昨日から仕込みに入っていたスペアリブの和風煮。
ウーロン茶でゆっくり煮たスペアリブをワインと醤油と黒酢で味付け。

ひじきと豆の炊き込みご飯に添えて完成、インゲンのサラダ付。
うーん、スペアリブに八角も加えたらもっと美味しくなったかも・・・
と1人ぼやきながらビールを飲んで満足。

こんなのんびりした週末もいいもんだ、夏だしね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-27

new 肉まんの美味しい食べ方

友人から五十番の肉まんを頂いたので夕飯に。
昨夜、特製冷し麺を作った具の残りをアレンジしたら
夏バージョン肉まんになった☆

かなりイケルのでご紹介。

[材料]
大根、しょうが、きゅうり、青しそ、一味唐辛子

[作り方]
大根、しょうがはおろしに。
きゅうり、青しそはみじん切りに。
材料を醤油と酢で合える。
これだけ。

蒸した肉まんの具にのせながら食べる。
五十番の肉まんは美味しいけど少し肉々しくて、運が悪いと胸焼けするけど
大根おろしとしょうがおろしのおかげで本当にサッパリして美味~♪

この夏はまりそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-16

私の朝。朝の私。

朝はとことんダメなの。。。

◆第1ラウンド

目覚ましを止めてから30分~1時間ふとんの中でうだうだうだうだ。

くるくる寝返りをうって血行促進を試みたり、

猫みたいにのびーをして酸素を取り込んだり、

あ~~ぁ~~と声出してみたり四苦八苦しながら起きる。

◆第2ラウンド

ダーー!!!っと気合をいれてふとんから出る、そしてシャワーをあびる。

あっついお湯を後頭部に8秒、9秒、10秒、やっと血流を実感☆

お風呂上りは1杯の水とグレープフルーツジュース。

これでだいぶさえてくる。よし仕事に行こう!という気分になる。

◆第3ラウンド

仕事の前の腹ごしらえ、腹が減ってなくても腹に入れるっ!

これは午前中の仕事量に差が出るのでとっても重要。

(簡単だけど余裕のある人っぽい朝ごはんを研究中。誰か教えてっ)

これが毎日格闘している私の朝。自分でもあきれるダメな朝。

優雅とか、余裕とか、さわやかとかに無縁。。。

~朝ごはんをご紹介~

Abogapan01アボガドとチーズをのせてトーストした朝ごはんはお勧め♪

アボガドは焼くとほっくりしてお芋みたいだし、蜂蜜をつけると

さらに美味しい♪血糖値もあがって一石二鳥!!

たっぷりの紅茶と一緒にいただきま~す。最後にコーヒーを飲んでいってきまーす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧