« 2007年6月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年7月

2007-07-23

chez tomo ~シェ・トモ~

chez tomo
祝ボーナスで食事に行ってとっても気に入ったので2回目~♪

入り口のガラス戸には、白い字でらくがき(?)がオシャレ。
店内は白一色で統一されていて洗練されている☆

夜の6皿コース。
前菜、メイン、デザートはセレクト形式。
今回は、エスカルゴと魚介のスープ仕立てリゾット、
デザートの盛り合わせ、コーヒー
コーヒーの他に紅茶もある。すごい種類から選べる。

Image125

Image129

Image132





Image130





Image133

私が気に入っているのはメインの前に出てくる
有機野菜の盛り合わせ☆
25種類の野菜が色とりどりにチョコチョコ飾り置きされてて、
軽いカンドーを味わえる、アートな一皿。

デザートもこれまたいろんなケーキでアートされてて、
女の子は大満足間違いなし。
今回チョイスしなかったけど、プリンがまた美味しい♪
懐かしく優しくいくらでも食べられる感じ。

いつでも気軽に行くには高いけど、
値段以上のコストパフォーマンス保障します!!
春と秋ならテラスで食べるのももオススメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-07-19

へこむ・・・

ちょっと嫌な事があったけど、悩んでも仕方ないし、
リセットするため、よしっ寝るぞ!!っと、歯磨きした。

シャカシャカシャカシャカさせながら、鏡を見ると、
いつもよりお口周りが汚れていない。
(いつもアワいっぱいにして歯磨きしている)
へーー、こんな時もあるもんだと磨き続けた終了間近に、

気が付いた。。。。。

歯磨き粉ではなく、洗顔ソープだったことに!!!

O_naki_1
 

ありえなーーーーい、こんなミスーーーーっっ

もう、更に更にへこんでしまった。

昔昔、白鳥麗子でございます。とかいう漫画で、
目が悪い彼女が、歯磨き粉で洗顔していてにきび肌になった
話に大爆笑していたのに。
現実でやっちゃいました。。。。

余談ですが、洗顔ソープの使い心地は、
アワ立ちが細かくて、超クリーミー♪
歯磨き効果はわかりませんが、苦くもかゆくもなかったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007-07-14

I'm NOT A Plastic bag

遂に、遂にゲットしました~っ!!

Img_0707131_1 語れば長くなるこのbag.。
昨年末に雑誌で、イギリスでセレブに大人気
のエコバックと紹介されていたを読んだのが
最初の出会い。※その頃は日本未発売

手に入らないと思えば思うほど欲しくなるもの
でしょ?海外のSHOPに問い合わせてみたら、
春以降発売の予定あります。って☆☆

よかったー買える♪って喜びもつかの間
7月14日(土)先行発売をTVや雑誌、新聞までが取り上げて、
競争率何倍だろう???

予測不可能な中、友人達と団結して、銀座店、伊勢丹と分かれ
て並ぶことにした。 始発で出陣!!
なのに、、、もう物凄い行列がダーーーっと並んでいる。
まだ5時半だよ?!

友人に電話して、銀座の厳しい状況を伝える。
友人は新宿に変更、私はダメ元で並んでみる。
5分後、店員さんが予定の数量をとっくにオーバーしている
説明をている。
しつこいけどまだ5時半だよ?!

ノーメークだし、頭起きてないし、クレームする気力もなく、
いそいそと帰る。今から新宿行っても間に合うまい・・・無念。

家に帰って2度寝し、バックが夢に出てうなされていると友人
からtelが。
整理券ゲットー!!、戦士同士バックは1つづつ分けよう♪

うぅ、、、友人が天使に見えた。
お礼にお酒をご馳走し、この勝利に乾杯!!

なぜ、ここまで頑張るか、自分で自分が不思議。。。
汗と涙の結晶バック。
だけど、、、、、
今日一日の騒ぎを考えると素直に使用できない気持ちも。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-07-01

宮川 ~うなぎ~

最近はまっているのが、
① ふかひれ丼
② うな重 宮川

週末どちらか食べている、お店の人に変な客だと思われている
かもしれない。
私が食べるのはもっぱら「梅」1600円
うな重に、お吸い物とおしんこが付いている。
これにビールをつけて。

本当は、柳川のうなぎのように、しっかりしたうなぎが好き。
でも関東では食べられない。
そんなジレンマの中、丁度いい美味しいうなぎを見つけて満足。

Image116_1 いつも食べているのに、
写真と撮るのを忘れてしまい、
お店のメニューを撮影。

Image117_1 お店のすぐ近くの公園に咲いていた岳あじさい。
あじさいって好きな花。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年10月 »